ニュース

沖縄出版協会のお知らせ・活動報告など。

母と娘が伝える 琉球料理と食文化

琉球料理の永久保存版

母・新島正子著「私の琉球料理」を基本に材料や調味料の分量、解説文はほぼ書き換えた。新たに食材の写真を加え、より分かりやすい1冊に。娘・安次富順子著の「琉球王朝の料理と食文化」加筆し、大半を収録。「ブクブクー茶」も一部抜粋収録。

盛り付けの器も沖縄にこだわった当時の写真を使用し、いまでも料理の美味しさをみずみずしく伝える。

2020年4月発行 琉球新報社

新島正子・安次富順子著

3,500円+税

沖縄県内書店、または琉球新報STOREにて好評発売中

https://store.ryukyushimpo.jp/product_list/product/3000500044?d=3000500044-0000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。